読みたいproject.review クラウドソーシング

世の中にはたくさんの良書があるけれど一生をかけてもその全てを読むことはできないような気がする。次々と出される新刊、本の多さに圧倒される。
一日一冊とまではいかないので一週間に一冊を読み終えるのが目標です。
僕の読書は漫画から哲学書まで手を伸ばすほど幅広い。どれもこれも読まずにいるのは惜しい気がするからだ。ある有名人は「この世に無駄な本など一冊もない」と語っていたが、まったくその通りだと思う。今まではただやみくもに読むだけで何の読書記録を付けてこなかったので、図書館などで二度借りてしまったことに気付くこともあった。読むのは好きなのだが自分の言葉で語るのはどうも苦手だったけれど、記録を付けることで脳トレにもいいだろう。そういった気持ちで慣れてきたら拙い感想なども綴っていけたらと思う。

さて、今週の読書は「日本思想史新論」。プラグマティズムは実用主義とも訳されるが、現代アメリカの代表的な哲学だ。熟考しながら読み進めたいと思う。クラウドソーシングのわかりやすい動画。

 

Tags »

Autor:
Datum: 火曜日, 13. 3月 2012 13:46
Trackback: Trackback-URL Themengebiet: 未分類

Feed zum Beitrag: RSS 2.0 Kommentare und Pings geschlossen.

Keine weiteren Kommentare möglich.